家具の扉が歪んでいる!?クレーム前に丁番調整を確認


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

家具の通信販売で扉付きの下駄箱や

キッチン収納庫などを購入した際に

組み立てたり設置したら

このように扉がずれてしまっていることがあります。

通販で買った家具の扉が歪んでいる!?

扉隙間調整
と販売会社にクレームを言う前に…

扉の丁番がスライド丁番なら

ご安心ください直せます。

クレーム前に丁番調整を確認

まず床の接地面が若干斜めでも

扉は歪んでしまいます。

家具がまっすぐでも斜めになるという原理です。

この場合は下がっている方の脚の下に

何かカマせものをして家具を水平にすると

扉のすき間の歪みはなおります

 

それでも直らない場合は

スライド丁番の調整をします

まず、スライド丁番の真ん中のビスを

時計回りか反時計回りにして

扉のすき間を動かします

スライド丁番

そして扉の出のバランスが悪い場合

前後の調整は後ろのビスをゆるめ

金物を前に出したり中に入れたりします

扉隙間調整

するとまっすぐに調節できます

インセット扉

バランスよく微調整をして

扉を整えます。

扉隙間調整

市販の収納家具は

スライド丁番が使用されていることが多いので

クレームだ!と言う前に調整方法を知っておくと

交換による梱包し直しという手間が無くなります。

通販会社によっては

良品返品による送料の請求をされることもあります。

DIYで扉付きの収納を製作する際も

スライド丁番を使うと便利です。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ