店舗向けのオーダーテーブルはメラミン材が主流


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

ファミリーレストランやカフェなど
不特定多数の方が利用する食卓テーブルは
メラミン材を使ったテーブルが主流です。

当店の家具職人もファミリーレストランのテーブルを
オーダー製作していた経験があります

今は海外生産で大量生産でコストダウンできますね
パーツで仕入れると職人の腕は不要なんじゃないかと思います。
悲しいですがニーズに答えるために当店でも海外OEMでの生産は可能です

店舗向けのメラミンテーブルのメリットと製作例

メラミンテーブルのエッジはこのような感じです
テーブルエッジ

メラミンは非常に硬度があって傷にとても強いので
多くの飲食店で使われています。
長い間使っても経年変化がほとんど無いのも優れたところです。

でも、製作面ではとても癖が強く使いづらい材料です。
下地を作ってから上にメラミンを貼り付けていく工法ですが、
ゴム系の接着剤で貼り付けます。

下地とメラミンの裏にゴム系接着剤を塗って、乾いてから貼り付けます。
ゴム系は乾いてからのほうが強度がでるので
一般の接着剤とは違った使い方です。

メラミンのはみ出た要らない部分を鋸とかんなで切り取っていきますが、
鋸も木を切るノコ歯とは違う歯を使わないと綺麗に切れません。
木口面もメラミンを細く切って貼り付けて使います。

日本国内で作ると納期は早いですが、
たくさん必要なかたは中国から作って輸入したほうが
安く手に入れる事が出来ると思います。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ