パソコンデスクの天板を選ぶときの注意点


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

パソコンデスクを購入する際に
見た目が好きとか大きければいいとかそういった判断で
天板を選ぶ人がいますが、長く愛用するためには
DIYで作る際にも、天板を選ぶ時に注意することがあります。

パソコンデスクの天板を選ぶときの注意点

ネット通販でよく見られるのが、
画像はきれいに撮ってあるので安心してしまいますが
天板としての強度が無い商品が多いです。

天板を広く作って有ったり、下にも収納が有ったりして
値段以上の価値があるように見えますが、天板としての強度が
不足している商品が多いのは残念です。

なぜそうなっているのか、考えて見ます。

裏話的なことになりますが、
メーカーなどの販売者が、製造会社に破格値で作らせるため、
製造会社はその予算に合わせるからです。

これは家具にかぎらず、安いなりの理由を判断することは
非常に大事になります。

外からでは中の構造がみれませんが、
私達プロは外から叩いて中の構造を把握します。

そうすると中に入っているべき補強材が少なかったり、
入ってなかったりしています。
コストコストで工場に無理に安く作らせる販売元はそうです。

これは上場企業だから安心ということではありません。
肝心の強度を削っても安く作らせる、悪い風潮がまだ続いています。
材質も半年も持てば良いくらいの材料を使っているケースもあります。
これも外からではわかりづらいですが、裏面から見ればわかります。

せっかく何万円も出して購入するのですから、
良い材質のものを購入するようにしましょう。
自分で作るときも強度にはこだわって作る事が大事です。
安いからとかで妥協しないで、何年でも使える家具を作りましょう。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ