ホームセンターの激安家具は粗悪品?それとも…?


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

インテリアを購入する手段として
インテリアショップ・ニトリやIKEAなどの家具専門店・
インターネット通販の他にホームセンターがあります。

ホームセンターはDIYや日曜大工の道具や材料が
豊富に揃っているイメージですが
実は収納家具も販売されています

ホームセンターの激安家具は粗悪品?

ホームセンターの家具はほぼお客様組立品で激安のものが多いです。
木製もスチールもプラスティックもあります。
ホームセンターの家具は安くて粗悪品だという声がありますが
果たしてどうでしょうか?

ホームセンターの家具が激安の理由はいろいろありますが、
家具の納入業者が大手が多くて海外の工場で生産して
コストダウンしている事が一番大きな要因です。

また、ホームセンターも利益をそんなに乗せてないので、
安く販売する事ができます。値段に比べて製品の品質はかなり良いです。
業界が激しい競争にさらされているので
高品質で低価格の製品を各社開発をよぎなくされています。

ホームセンターは売り場面積が決まっています。
当然家具売り場も面積が決まっています。
そこに何を置くのかは担当バイヤーが決定しますが、
商品の売れ行きとか傾向を参考に決定します。

また、メーカーからの営業活動もあり、それも考慮して決定するようです。
売り場面積が決まっているということは
そこに置ける家具もたくさんは置けないという事です。
お客様が求めているものが全部あるとは限らないです。

コンビニでのポスシステムを使って売れ行きを管理していますので、
大多数の人が買うものを中心に置かれています。
ホームセンターでの陳列は大抵ゴンドララックの中に入っています。

これも商品に影響を与えています。
このラックに入る大きさになるように商品を開発しています。
いくら良い商品でもラックに入らない物は販売できません。
幅、高さ、奥行きなどがラックに合うように設計されています。

このようにかなり制限された商品が並べられています。
この範囲で欲しい商品が有る場合はかなりお値打ちで買う事ができます。
また、大きさとか色とかで違うものが欲しい場合は
店舗の制限のない、ネットショップ等で買う事が良いと思います。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ