木栓でビスを隠す方法とダボをノコギリで切る方法


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

家具を組む際にビスを隠したい
ビスを見せたくないという場合に

木栓で隠す方法を解説します。

木栓でビスを隠す方法

まずインパクトドライバーもしくは
ドリルドライバーでザグリ穴を開けます。
今回は100均で買える木ダボを使いますので
8mmのドリルビットを使いました
ザグリ穴
そしてビスを締め付けて
木工用ボンドを入れて
木ダボをさし込み乾燥させます
ダボキリ

ダボをノコギリで切る方法

乾燥させたら
導突鋸もしくはクラフトソーで
ダボをカットします
ダボカット
この時に使うノコギリは
アサリのないものにして下さい。
そうすることで表面に傷つけることもなく
ダボだけが綺麗にきれます
ダボ
これでビスが隠せました。
パイン材の家具などによく使われる手法です。
参考にして下さい。

オーダー家具見積もり
その他DIYノウハウは動画にて↓
aikonyou


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ