コーナークッションを取り付けて家具の角を保護しよう


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

角張ったクールなデザイン家具が好きだけど
子供が小さな間は家具の門で
頭をぶつけたりするのが心配!
それでも欲しいデザインの家具がほしいという場合
角あてをして保護をしましょう


aikonyou

ソフトエッジを取り付けて家具の角を保護しよう

今回使ったのは柔軟性のある
ソフトタイプです。
ハードタイプもありますが
家具にそって貼付けしやすい
ソフトエッジにしました。
角あて
内面に接着テープを貼り、
材料にそってしっかりと接着します
ソフトエッジ
表から見るとしっかりついていますが
実は角の部分のところは浮いてしまいます。
その場合は切り込みなどを入れて
調整をしてください。
ソフトエッジ
角を綺麗に納めたい場合は
コーナー型のエッジを使うと良いです。
少し割高になりますが
見た目重視を優先するのであれば
コーナーエッジを選択した方が
満足度が高くなります。

↓L型 コーナークッション コーナー

内側に貼る両面接着テープは
いざ剥がす時に家具の材料の表面を
剥がさないタイプのものを使うほうが
剥がした跡も綺麗です。

テーブルの角だけでなく
柱の角やタンスの角などにつけて
家族を家庭内事故から守りましょう^^

ソフトエッジはコーナーガードとも言います。
ネットでも購入できるので
検索してみてください。

⇒ コーナーガード クッション一覧


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ