職人コラム2・趣味のDIYと職人の家具製作は違う


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

DIYを楽しむ人口が増え
家具作りが好きな職人として嬉しい事でもあります。

DIYは作る楽しみを感じること
好きな形に作ることができることに魅力があります。

仕上がりが雑でも少々曲がっていても許されるのがDIY
しかし、職人として仕事で家具を作る際には
それはしてはいけないのです。そこに差があります。

職人コラム2・趣味のDIYと職人の家具製作は違う

職人の作る家具はお金をいただいている事につきます。
つまり商品として製作しています。綺麗で当たり前であり
機能的で当たり前です。

もっとつめた話になると、使用場所とかを
現地確認まで出来る職人はいろんな事に対処できる職人です。
電話とかメールだけでオーダーの注文を受ける事は出来ますが、
その家具を置くところに障害物が無いかとか、
幅木は邪魔にならないかとか、現地を知らないと
気がつかない事がたくさんあります。

オーダーする際もその事をよく判断して伝えます。
DIYなら失敗しちゃったですみますが、
職人はお金をいただく以上想定される事には十分に対応します。

自分が作った家具だと失敗も味になります。
重要なのは出来た喜びですから^^
技術は二の次で作る喜びが優先です。

職人は求められるものをきちんと仕上げることが仕事です。
その為には技術が必要で何年も修業が必要なのです。
その経験値を生かしていろんな引き出しを持って
お金をいただくという仕事をしています。

市民ランナーはタイムや完走が目的で出たいレースに出る。
しかしプロのランナーは結果が全て、それと同じです。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ