自宅で工房を作る際に気をつける点


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

自宅で木工を楽しみたい際に気をつける点についてお話します。

まずいちばん気をつけるところは、

騒音

です。木工はどうしても音が出ます。

 

戸建住宅や隣地との境界が密接していない場合は

心置きなく出来ますが、

アパートやマンションの集合住宅は

どうしても騒音トラブルになりがちです。

床材などを工夫して対策を練りましょう。

作業時間も常識の範囲内でされることを

心がけてください。

 

そして次はゴミや汚れに関する対策です。

木工はゴミが出やすいことと、塗料で床が汚れる

材料を床に落として傷つけるという事のないように

しっかりと養生をしてから始めましょう。

 

そして換気です。

木工では換気が大事です。

 

シックハウス症候群に敏感な方は

特に塗料や接着剤に気をつけてください。

ホルムアルデヒドの散布量が少ない

F☆☆☆☆のものを使うことをおすすめします。

少し割高になりますが

 

快適な生活を考えると良い物を使うことを

選択肢を視野に入れてください。

屋外でする場合には

塗装した面にゴミがつかないように

注意をはらいましょう。

風でゴミが飛んで半乾きの塗面に付着し

仕上がりが汚くなることもあります。

 

引き続きまた動画レッスンいたしますので

お楽しみに♪

YouTubeのチャンネル登録もお願いします。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ