職人コラム5・自分で家具を作る楽しみを知ると見えてくるもの


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

今は100円ショップの材料を使ってDIYを楽しむ方が増えてきました。
自分で作ることによって、達成感の他にも
様々な良いことが見えてきます。

まずは箇条書きにて自分で家具を作る良さについて
お話しますね

自分で家具を作る楽しみを知ると見えてくるもの

  • 自分が作ることにより、ものを大切にする心が生まれる。
  • 他のものづくりの商品価値も理解できるようになる。
  • 様々な作る工程に興味が持てるようになる。

商品の価値の分別が付くとどういいことがあるのか

例えば衣料ですが、縫い目が荒いか丁寧か、材質が良いか悪いかで
値段の差が理解できます。ここまで手が込んでいるんだし
これを作るのにこれくらいの工程がいるよね
そうするとこれってやっぱり妥当な価格だなっとわかるので

カローラを買っているのにベンツの品質を求めるといったことが
なくなります。この材料じゃそりゃあ無理だねっとわかります。

いいものを常に身に付ける方がクレームをさほど言わないのは
いいものと悪いものの分別がついていて、払った価格に対する
妥当な商品ということが理解できるのです。

サービスが悪いなら、良いサービスのところに行こう
ただそれだけで安いところに無理やり高品質を求めることは
しないのですね。

食品も異常に安い商品は不思議と思うことが大事です。
野菜作りなどの工程で激安になる原因がわかれば、
安いものは安い理由があると考えられるようになります

もっと言うとレストランで食べるとなぜ高いのか…。

それはレストランで作ってもらうこととサービスを受けるからです。
セルフサービスがなぜ安いのか?自分で取って持ち運ぶからですよね
更に言うと家で自分で料理をつくるほうがもっと安いことも。

家具も同じく自分で作ることでコストダウンはできる、
それが楽しいなら価値ある最高の趣味でありますね。

結局は自分で何かできることは価格は安くできる分
自分の労力を費やしているということになります。
これを体感して知ることで、物事の価値が見えてきて
心が豊かになるでしょう^^

失敗しても自分でしたことでそれが味になるのもDIYの良い点です。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ