戸棚の引き戸を反対にはめてしまい外せない!そんな時は…


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

過去に書いた記事をご覧いただき、お持ちの家具の引き戸が外せなくなり、外し方を教えて欲しいとご相談いただきました。

「引き戸の外し方と敷居と鴨居の構造」の動画を見せて頂きました。不注意により戸棚の扉を上下反対に填めてしまい外れなくなってしまいました。どのようにしたら外すことがてきますか?よろしくご指導願います。

商品を見ていないので想定範囲内で安全策を考えた回答しか出来なかったのですが、人間の手ではまったという事はよっぽど壊れていない限り外れますので下記の様に返信しました。

家具の引き戸を反対にはめてしまい外せない!そんな時は…

引き戸に間仕切りなどない場合、真ん中が広がりやすいので真ん中あたりで引き戸を持ち上げて空間をジャッキのように広げると外れやすくなりますが、家具が膨らんでしまう恐れもあります。

滑りやすいシリコンスプレーなどを敷居と鴨居にスプレーすると外れやすくなります。

敷居など壊れないよう基本的に持ち上げて外すことを意識してください。無事に外せますこと祈っています

 
※写真は敷居です。

とアドバイスさせていただき

 

早急のご回答ありがとうございました。スプレーにて扉を滑らせて外すことができました。無事に戸棚を使用できるようになり感謝いたします。

 

と、無事に外せたとのご連絡をいただき安心いたしました!

今回のようにお持ちの家具の困り事がございましたら解決策が当店であればアドバイスいたしますのでお気軽にお問い合わせください


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ