アクリル引き戸のレールを自分で取り付けたいと相談がありました


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

DIYで食器棚を作りたいのですが、ガラス戸は危なくて怖いのでアクリル板を使おうと思います。その際に、引戸にしようと思うのですが引戸の取り付け方を教えてください。素人のDIYなので出来れば簡単にできるほうが良いです。

とメールをいただきました。

アクリル引き戸のレールを自分で取り付けたいと相談がありました


アクリルはガラスと違って割れにくいので、お子様がいるご家庭の場合は、食器棚の引戸に使うことは非常に良いと思います。透明ですので見た目もガラスと変わりがないですし厚みもガラスと同様色んな厚みがあります。

引戸の厚みを計算して敷居と鴨居を取り付けたり、家具の天板と底板に溝を引いたりしますが、溝を引く際にかなり正確にひかないと、立て付けが悪くなってしまったりするため、簡単に、ということでレールを使うのが一番良いと思います。

引戸レールは厚みが同じであればガラス戸用と兼用しても問題はないですし、ホームセンターでも置いているお店があります。もしおいていない場合、今はガラス戸用のレールは通販でも購入できますので探してみてください。

光 ガラス戸レール 上部 (アイボリー) 00783778-1 PR8582

引戸のレールは上部、下部とあり、だいたい上げ落としで扉を入れるので上部が深い溝、下部が浅い溝になっています。

下部↓

引戸レールを自分で取り付けするときの注意点

レール溝に入る厚みのガラス(アクリル)にする

両面テープで貼るだけでなく、埋めたほうが安全

完成品の家具に溝を引くのは難しいですがパーツの状態であると、天板と底板の同じ位置に必要な深さの溝を掘って埋め込む方が、レールが外れたりすることを防ぐことができます。ガラスの場合落下すると危険なのでなるべくレールが取れないように工夫をしましょう。

溝を引くときは、ぎりぎり手前に引くと、残った部分が細すぎることで割れたり飛んだりする恐れもあるので、有効寸法を十分とりたい気持ちはわかりますが1㎝ほど中に入っているほうが安全です。

ポリカボードの引戸レールもあります

その他ガラス戸ではなくポリカボードの自作窓用のレールもあります。ポリカボードは断熱扉とか、お子様がいるご家庭の家具のガラス扉の代用に使うなど、色んな使用方法があります。

実際に手を添えてみましたが、断熱窓に使用するだけではなく、ミストガラスっぽい扱いで家具に使用するのもよいですね。実際に以前、病院の収納棚に使用したことがあります。



ポリカプラダン自作窓用引き違いレール(ブラウン系) 上下セット

ポリカボードはホームセンターでも買えますがネットで買うと持ち帰る手間が省けます。

光 ポリカボード910×1820 KTP1894W-1

話は質問の内容に戻りますが

レールが決まれば引戸レールの溝の深さに合わせ(実際に取り付けた際の開口寸法も、レールをどれくらい埋めるかで変わりますのでご注意ください)、上げ落としができ、レールに引っかかるサイズでアクリル扉をご準備ください。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ