引き出しをDIYする時に最適な材料は?


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

引き出しを自分で作る際の材料を探す際に
初心者の場合は木ならなんでもいいとお考えかもしれませんが
実は引き出しにも最適な材料があります。

婚礼家具の場合昔から桐箪笥がいいと言われますが
桐が良い理由もきちんとあります

ただ桐は高価になりがちです。
初心者が安価に手に入れる事ができる引き出し材についてお話します。

引き出しをDIYする時に最適な材料は?

ホームセンターによっては桐の集成材を扱っているところがあります。
桐材は水分を吸ったり吐いたり湿度の調節機能がある材料ですので、
引出など閉めきる場所にぴったりの材料です。

よく似た材料でファルカタ材などもありますので
当然それでも代用できます。
軽くて曲がらなくてとても扱いやすい材料です。

安くて使える材料にMDF材があります。
MDFは木のチップをすりつぶして繊維を接着剤で固めた物です。
今では家を立てる建材にも使われるようになりました。
性格が穏やかで加工しやすくて軽いので扱いやすい材料です。

小さいサイズだとアマゾンでもありました

ホームセンターなどにもありますので是非見てください。
こういう材料で引出を作って
テーブルの下とか机の下に引き出しを付けて収納ボックスを増やします。


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ