カフェ風のキッチンの壁面棚をDIYで取り付ける際の注意点


こんにちはオーダー収納組み立て家具Hikaricraftです^^

⇒ オーダー収納家具に関する問い合わせはこちら

カフェのインテリアってお店それぞれの
コンセプトに基づきオシャレで、インテリアの参考になりますよね

一番取り入れたいと思われるのは椅子とディスプレイ棚です。
壁面におしゃれな棚をつけてカフェ風インテリアにしたいと
お考えの方に取付の注意点をお話します

カフェ風の壁面棚をDIYで取り付ける際の注意点

壁が何で出来ているか知る事がまず大前提です。
石膏ボードで出来ている場合はネジが効かないので
ボードアンカーを使ってネジが効くようにします。

棚板を支えるものを何でするか迷うところですが、
部屋のイメージで決定します。
レトロな雰囲気ならL金具でもよく合います。

近代的なイメージなら棚柱で取り付けるのも良いですね。
棚板に支えの金具がまったく無いようにみえる専用金具も
ありますので、それを使うと知らない人はどうやって
棚板が支えられてるのか判らないので面白いです。

これはIKEA(イケヤ)などで売っています。
都会の人なら手に入りますね。どちらにしても
耐荷重に注意してあまり重いものを置かないようにします。

棚板もなるべく軽いもので作ります。

その棚板が濡れてもいいものかダメなものかを考えて
棚板の材料を決めます
ガラスでも鉄板でも使えますし、段ボール(紙)でも使えます。

使用目的を決めて使いましょう。
奥行も耐荷重に重要な影響を与えますので、
あまり奥行のある棚板は作らないようにします。

カフェ風の壁面棚をDIYで取り付ける際の注意点

  • 壁面の材質をチェックする
  • レールもしくはL金物を正しく取り付ける
  • 耐荷重を守る
  • サイズを最初に決めておく


手作り・DIY ブログランキングへ

⇒ DIYやガーデニングに関するグッズはこちら





このページの先頭へ